リフォーム シャツの解体

丸襟が気に入って購入したシャツですが
たった2回着ただけで 首元が苦しいからどうにかしてくれと言われて久しく
そのまま放置されていました。
2017-02-09 1

他のシャツを出して比べてみると 首周りは1cmほどしか違わないものの
前身ごろの襟がかなり高い位置になっています。
2017-02-09 2

高さにして3cmほどの差
印はしたものの さてどうしましょう?
2017-02-09 3

とりあえず部分的にほどいてみましたが
前身見ごろをカットすると 襟が足りなくなります。
2017-02-09 4

結局襟は一度全部外してしまいました。
2017-02-09 5

二度縫い三度縫いされているので
綺麗にほどくのに1時間も要してしまいました。
ほどいてしまったものの 元に戻せるのでしょうか?


いつもありがとうございます。

どれかをぽちっとしていただけると更新の励みになります。


にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

テーマ : ソーイング
ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

nanaちゃん

ありがとうございます。
台襟も本襟も長さが足りなかったので 別布で作りましたよ。

リメイク♪

台の裏表が同じ生地なら…襟ぐりを大きくした長さの半分プラス縫い代で切って…真ん中で繋いで表の台にします。
内側は使われているブルーに合いそうな生地で裏の台を作り…襟は足りればそのままで…足りなければ…一回り大きくフチを付けてはいかがでしょうか(*^_^*)
Calendar
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

アルバム
プロフィール

DEKO

Author:DEKO
東京とは名ばかりの西多摩郡瑞穂町で手作り教室をしています。

(財)日本手芸普及協会
パッチワーク指導員、刺繍師範
キルトおぶはーとインストラクター
ABCクッキングスタジオライセンス

最近の記事
リンク
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
48位
アクセスランキングを見る>>