メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



食品衛生講習会

Category: *日記  

カンピロバクター
ノロウィルス
アニキサス
どこかで聞いたような 聞かないような・・・・
全て食中毒原因要素です。

休業状態で実務はしていないものの
勉強のために食品衛生講習会を受けてきました。
2016-07-05 1

サルモネラや黄色ブドウ球菌、大腸菌なども食中毒原因ですが
ここ数年ダントツに多いのがやっぱりノロウィルスによるもの
2枚貝からの感染はよく聞きますが
保菌者からの二次感染が圧倒的に多いそうです。
ノロは90度で90秒加熱
二次感染には次亜塩素酸での消毒が有効です。

次に多いのはカンピロバクター
カンピロバクターは肉にみられるもの
日本では生肉料理の販売はすべて禁止されてるものの
それでもなおカンピロバクターが原因で食中毒が起こるのは
加熱不十分
そして調理器具からの二次感染
まな板や包丁は肉魚用、野菜用と分けましょう。
そういえば 料理学校でもそう習いました。
カンピロバクターは75度で1分以上 しっかり過熱しましょう。

アニキサスはここ数年でメジャーになったものですが
昔からいた寄生虫
ぐるぐる渦巻き状になった寄生虫
生の魚をさばいて目にしたことがある方もいると思います。
あの寄生虫、実は結構熱に強いのです。
交通事情がよくなった昨今 お刺身も冷凍ではなく生で流通してることがあります。
それがアニキサスには好都合
そのまま体内に入ると胃壁にかみつき激痛になるそうです。
アニキサスはマイナス20度で24時間以上 または60度で1分以上加熱

最近はお店だけでなく 自家製食中毒も多くなってるそうですので
気を付けましょう。
手洗い、調理器具の消毒いたしましょう。

講習会ではこんなお話もありました。
2016-07-05 2

東京都は1日350gの野菜を摂取するよう勧めています。
でも 実際それを実行できてる人は30%
2016-07-05 3

脳血管疾患のリスクになる高血圧の予防が期待できます。
お野菜いっぱい食べましょう!
2016-07-05 4

これは先日のグリーンパテ有効ですね。
パンにサンドしてもおいしいです。
2016-07-02 061



いつもありがとうございます。
 どちらかポチッと押していただけると更新の励みになります。

*** にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ *** にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ ***

関連記事

テーマ : 料理    ジャンル : 趣味・実用
 2016_07_06


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

アルバム

プロフィール

DEKO

Author:DEKO
東京とは名ばかりの西多摩郡瑞穂町で手作り教室をしています。

(財)日本手芸普及協会
パッチワーク指導員、刺繍師範
キルトおぶはーとインストラクター
ABCクッキングスタジオライセンス

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




.