メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



東京国際キルフェスのアンケート


東京ドームに展示していただいていた作品が返却されました。
一緒に入選の賞状、キャプションも送られてきました。

改めて見ると キャプションの文章に誤りが・・・・
展示が終わってしまって気がついてもどうにもなりませんが
たった一文字のおかげで かなり違う意味合いになってしまいます。
送った文章のコピーが残っていましたので見比べてみました。
やっぱり 間違ってました。
息子の結婚記念のキルトでしたので その意味の違いには少しショック
今更ですが・・・・
でも コメントを気にして読んでくださる方はそんなにいらっしゃいませんね。
気にしてるのは私だけです。

2015-02-02143211.jpg

送られてきたものの中にはアンケート用紙も入っています。
展示のことでが付いたことは・・・

前回のアンケートの時は作家さんの作品が多すぎると書いた私ですが
今回はキャプションが間違っていた・・・は書きませんよ
今回は作品の折皺が多かったので 展示するときにもう少し配慮をと書こうと思います。
とにかく例年に比べて皺が目立ったのです。
2015-01-281657.jpg
これは最終日の私の作品
最終日でもこの折皺
初日には見てませんが相当なものだったと伺っています。
二日目に自分で目にしたとき かなりひどく悲しい状態でした。
今回展示させてもらうのは2回目なのでそのほかのことはわかりませんが
同じようにこちらから送ってるのですから 同じように保管されて同じように展示されていればこのようなことは無かったのでは?と思うのです。
折皺に関しては私の作品だけではなく全体的にそうでしたので きっと今までと違う保管の仕方をしていたのだと感じました。
10月末に送って2か月半も折りたたまれて重ねられていれば致し方ない事なのでしょうかね?
でも2年前には感じなかったのですから 何か工夫をなされていたのでしょうね。

なんだか たらたら 苦情のようになってしまいましたが
こういうアンケートも次の素晴らしい展示に繋げるため 
良い事ばかりでなく悪いことも新しい提案も気が付いたことは書き込んで送ろうと思います。

アンケートの締切は来週水曜
何か気が付いたことなどありましたら お願いします。


いつもありがとうございます。
にほんブログ村ランキングに参加しています。
どちらかのバナーをぽちっとしていただけると嬉しいです。

*** にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ *** にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ ***

関連記事

テーマ : パッチワーク    ジャンル : 趣味・実用
 2015_02_02


Comments

takaさん 

コメントありがとうございます。
takaさんのキャプションも間違いだったんですね。
私も文章読んでいてもしかして?と思ってました。
打ってる方もキルトのことは知らない方なんでしょうね。
ドームのような大きな会場で展示していただくことはキルターには目標でもありますし
記念でもありますから 気を付けてほしいですね。
DEKO  URL   2015-02-03 19:00  

 

こんにちは~。
キャプション、私のも、ヘデボ刺繍がヘラボ刺繍になってました(笑)
私の場合は、字が雑だったのかな・・・(汗)
せっかくの機会なので、間違いのないようにお願いしたいですよねぇ。

折皺も~、なんとかなればいいですね。
いったいどのように保管されてるんでしょうか・・・。

↓お絵かき、素晴らしいです。そして、刺繍をされるんですか!
完成が待ち遠しいです♪♪♪
taka  URL   2015-02-03 10:52  

コヅさん 

コヅさんもコメントに違和感感じてもらえました?

刺しゅうのお友達もなんか変
これってどういうこと?って思ってくれたみたい
ほんの少しの文字の違いでまるきり違う意味になるということ
限られた文字の中での表現
どれだけ頭を悩ませて考えたか・・・
短い文章だからこそ間違えないでほしいですよね
DEKO  URL   2015-02-03 00:17  

MAYUさん 

折皺 初日に行ったお友達から聞いて
二日目 自分で行って見たとき確認しました。

今回から送る場所も違って
まあいろんな事情があるんでしょうけど・・・

MAYUさんのキルトもそんなことがあったんですね。
時間をかけて作ったキルト 気を付けてほしいものですよね。
DEKO  URL   2015-02-03 00:12  

そうですね 

ほかの作品もシワが目立ちましたね。
大事なキルトだから扱いを考えて欲しいですね。
キャプションの件も言った方がいいですよ!
コピーも添えて………
私もさーっと読んで、何か違和感感じました。
間違いはゼロにはできないけれど、
慎重に校正してほしいですね。
コヅ  URL   2015-02-02 23:32  

確かに・・・ 

今回は、折り皺が目立っていましたね(^^;)
キルト1枚でもかなりの重さになりますから、保管方法なんでしょうか・・・
2年前の私のキルトは、バー通しの部分が真っ黒に汚れていました。
アメリカのキルトの扱いとはちょっと違う気がします。
多分 キルトを知らないアルバイトの人に展示とか片づけをさせているんでしょうね(^^;)
MAYU  URL   2015-02-02 18:10  

 管理者にだけ表示を許可する


Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

アルバム

プロフィール

DEKO

Author:DEKO
東京とは名ばかりの西多摩郡瑞穂町で手作り教室をしています。

(財)日本手芸普及協会
パッチワーク指導員、刺繍師範
キルトおぶはーとインストラクター
ABCクッキングスタジオライセンス

ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




.